2015年02月23日

Springのセメスターについて

みなさん、こんにちは。教養学科2年の遠山小百合です。残りの留学生活もわずかとなりました。

毎日寒い日が続いています。朝晩はマイナス20度を下回り、マフラー、手袋、帽子がかかせません。学校の前の川も凍っています。

冬休み明けから始まったセメスターでは、ESLのプログラムに加えて、CIEのプログラムが始まりました。CIEのプログラムでは日大の単位変更が可能です。CIEは異文化コミュニケーション、ビジネス、文学、歴史のなかから選択できます。私はESLのプログラムでは、リーディングとスピーキングの授業を、CIEのプログラムでは、異文化コミュニケーションとビジネスの授業を受けています。前期のセメスターと比べて、レベルアップしていています。宿題も多くて授業が終わったら、夜まで図書館で勉強の毎日です。この生活も残りわずかだと思うと寂しいです。残り1日1日を大切に過ごしたいです。

冬休みはカリフォルニア、ニューヨーク、フロリダに行ってきました!写真を載せておきます。
最後まで読んでいただきありがとうございました。
IMG_5171.JPG
IMG_5353.JPG
IMG_6492.JPG

IMG_5817.JPG
IMG_6516.JPG
posted by 日大国際留学生 at 12:19| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
3月も近いというのにまだマイナス20度ですか・・・。Σ(´Д` )なかなか想像できませんが,体調管理には充分気を付けて残りの留学生活を有意義にお過ごしください!
Posted by ドナルドはキーファーの親父 at 2015年02月24日 11:23
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。